シャープ

最終更新日: 2023-11-03
  • 作成対象:
  • Developer
    User

シャープ. シャープアトリビュート。レンダリング時にマテリアルをシャープにするタイミングを指定します。

シャープの種類と量は、ビネットによって、デフォルトのマテリアルテンプレートを使用するか、を使用して制御されます catalog::RenderSettings.

プロパティ

列挙。

0

シャープは適用されません。

1

通常のシャープ(変形後)

2

別のシャープ(変形前)

3

よりシャープにする(変形前と変形後の両方)。

ソリッドカラーマテリアルでは無視され、その他のすべてのマテリアルではオプションです。

初期設定

attribute::Sharpening フィールドが存在しない場合、空の場合、または値がサポートされている選択肢の 1 つでない場合に、が使用されます。

関連項目

attribute::Sharpening , catalog::RenderSettings, sharp=

このページ