RenderSettings

詳細レンダリング設定 詳細レンダリング設定は、マテリアルのシャープの適用タイプやパラメータ、照明アルゴリズムの特定のパラメータなど、レンダリングエンジンの低レベルの要素を制御するために使用します。

プロパティ

テキスト文字列。 すべての材料に対してオプションです。 指定する場合は、ビネットオーサリングツール(Dynamic Media画像オーサリングパッケージの一部)で定義される有効なレンダリング設定文字列である必要があります。

初期設定

attribute::RenderSettings を指定しない場合や空の場合。

関連項目

rs= , catalog::Sharp, attribute::RenderSettings

このページ