材料

ビネット内のグループまたはオブジェクトにマテリアルを適用します。

材料は、属性​のセットで構成されます。 特定のマテリアルに必要な属性や、オプションの属性、および無視される属性があります。 多くの属性にはデフォルト値があります。 すべてのマテリアルをすべてのオブジェクトに適用できるわけではありません(例えば、キャビネットマテリアルをソファに適用できないなど)。

MSS(Material Specification Segment)内で発生し、上記または下記の特定の材料テーブルに記載されていない属性は、サーバーで無視されます。

次の表に、基本的なマテリアル属性をリストします。 IRは、高度なレンダリング効果を制御する追加の属性をサポートします。

特に断りのない限り、マテリアル属性はすべてオプションで、適切なデフォルト値を持ちます。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free