リピーターのアップグレード

Insightを使用してリピーターをアップグレードする手順、またはファイルをコピーしてアップグレードする手順。

次のいずれかの方法を使用して、Platform 4.x以降からRepeaterをアップグレードできます。

Insightを使用したリピーターのアップグレード

  1. Insightコンピューターで、Insight Serverアップグレードパッケージのbinフォルダーを、Insightがインストールされているディレクトリ内のTempフォルダーにコピーします。

  2. Insightを起動します。

  3. Insightの「Admin > Dataset and Profile」タブで、Servers Manager​サムネールをクリックして「サーバーマネージャー」ワークスペースを開きます。

  4. アップグレードするRepeaterのアイコンを右クリックし、「Server Files」をクリックします。

  5. Server Files Managerで、次の手順を実行して、アップグレードファイルをサーバーにアップロードします。

    1. binフォルダーを探します。
    2. Tempディレクトリ内のbinフォルダーのチェックマークを右クリックし、Save Directory to / <server name​を選択します。
メモ

この手順により、サーバー上に存在する同じ名前のファイルが上書きされることを示すメッセージが表示されます。 Yes​をクリックして続行します。

メモ

Repeaterのアップグレードを完了するために追加のファイルをアップロードする必要がある場合は、Adobeに指示が表示されます。

アップグレードファイルをRepeaterマシンにアップロードすると、Repeaterが自動的に再起動し、新しいバージョンが読み込まれます。

ファイルをコピーしてリピータをアップグレードする

  1. 「Adobe」で指定されたアップグレードファイルを開きます。 おそらく、このファイルはInsight Serverをアップグレードするための.zipファイルです。
  2. Repeaterをインストールしたディレクトリに移動します(例:D:\Adobe\Repeater)。
  3. .zipファイル内のbinフォルダーをコピーし、Repeaterインストールディレクトリに貼り付けて、既存のbinフォルダーを上書きします。
メモ

Insight Serverのアップグレードを完了するために追加のファイルをアップロードする必要がある場合は、Adobeに指示が表示されます。

アップグレードファイルをRepeaterマシンにコピーすると、Repeaterが自動的に再起動し、新しいバージョンが読み込まれます。

このページ