既存のクラスターへの Insight サーバー DPU の追加

通常は、処理し、InsightとReportのユーザーがアクセスできるようにするデータ量が、クラスターの現在の設定の容量を超えた場合に、InsightサーバーのDPUを既存のクラスターに追加します。

マスター・サーバの構成ファイルの更新

Insightで、マスターInsight Server(通常はInsight Server FSU)のServer Files Managerを開き、クラスターに追加する各DPUに対して次の操作を実行します。

  1. アドレスファイルへの処理インサイトサーバーの追加の説明に従って、マスターInsight Serverのアドレスファイルを編集し、新しいDPUの名前とアドレスを含めます。 新しいDPUの名前とアドレスを、クラスターの現在のInsight Serversが表示されているグループに追加します。

  2. マスターInsight Server上のアクセス制御ファイルを編集し、クラスターのアクセス制御ファイルの更新の説明に従って、新しいDPUのIPアドレスを含めます。

新しいInsightサーバーDPUのインストール

この作業はWindows 32ビットにのみ適用されます。

  1. クラスター内の現在のDPUの1つから新しいDPUに次のディレクトリをコピーします。

    • Insight Server installation directory/bin/
    • Insight Server installation directory/Certificates/
    • Insight Server installation directory/Components/
  2. 電子証明書のダウンロードとインストールの説明に従って、新しいDPU用の電子証明書をダウンロードしてインストールします。

  3. 新しいDPUでWindowsのメモリ使用率パラメータを設定します。

  4. WindowsサービスとしてのInsightサーバーの登録の説明に従って、Insight Serverを新しいDPUマシンにWindowsサービスとして登録します。

  5. トレースログを調べ、DPUがマスターInsight Serverに同期されていることを確認します。

  6. クラスターに追加するDPUごとに、手順1 ~ 6を繰り返します。

データセットプロファイルの処理サーバーへの新しいInsightサーバーDPUの追加

新しいDPUがクラスター内の他のDPUと同じデータセットを処理する場合は、Profile.cfgでの処理サーバーの指定の説明に従って、マスターInsight Server上のprofile.cfgファイルに新しいDPUの共通名を追加します。

このページ