システムの正常性の確認

Adobe・サーバ製品がインストールされているマシンが、最小システム要件ドキュメントで定義されている最小システム要件を満たしていることを確認する必要があります。

推奨頻度: 5 ~ 10分ごと

また、次の監視を含む、(ただしこれに限定されない)特定のハードウェアを動作させるベストプラクティスに従って、システムを監視する必要があります。

  • CPU使用率
  • ディスク容量
  • ハードウェアシステムメッセージ
  • 内部システム温度
  • メモリ使用量
  • 電源の状態
  • RAIDまたはディスク・コントローラのパフォーマンスとエラー

Adobeでは、サーバマシン上のシステムパラメータが設定したしきい値を超えた場合に管理者に警告するように管理ツールを設定することをお勧めします。

Insight Serverマシンの場合、Adobeでは、各Insight Serverを構成して、設定した最小ディスク容量の制限に達したタイミングを示すことも推奨します。 これらのアラートの詳細については、管理アラートの設定を参照してください。

このページ