ディスク容量の監視

すべてのInsight Serverコンピューターが可能な限り高いレベルで引き続き実行できるように、使用可能なディスク領域を定期的に監視する必要があります。

各 Insight Server マシンには、次の種類のデータが格納されます。

  • データセットデータ
  • イベントデータ
  • 統合データ
  • オペレーティングシステムデータ
  • 出力データ
  • システムデータ

この節で説明するデータストレージの要件よりも詳しくは、「 必要システム構成 」ドキュメントを参照してください。

メモ

Adobeコンサルタントは、使用シナリオを評価して、Adobeソフトウェアアプリケーションの使用が生み出し、必要とするデータストレージの量を予測するのに役立ちます。 このような評価をリクエストする場合は、Adobeサポートサービスにお問い合わせください。

このページ