データの取得方法

サイトのコンテンツを提供する各Webサーバーにセンサーをインストールして実行し、これらのサーバーで認識されるすべての要求を収集する必要があります。

これらのリクエストは、サイトに対しておこなわれたリクエストの90%以上と、サイトのトラフィックを完全に分析するために必要なデータの90%以上を占めます。 Page Tags を使用して、webサーバーに認識されない残りの10%以下のトラフィックデータを収集する必要があります。ただし、次の設定は、運用上の経験に基づき、好みに応じて、サイトからWebリクエストデータを収集する場合に有効です。

  1. Sensor は、管理対象の各webサーバー、およびサイトをサポートする各webサーバーにインストールされます。サードパーティサイトのコンテンツ、キャッシュから提供されるコンテンツ、特定の種類の動的コンテンツにタグを付け、そのようなページタグは、Sensorを実行している場所にあるWebサーバーに収集したデータを送信する必要があります。 ページタグリクエストのトラフィックレベルがそのような妥当性を満たす場合や、特殊な場合は、Webサーバー専用にこれらのページタグリクエストを収集する場合、Webサーバーを追加できます。

  2. Sensor は、このガイドでデータ収集サーバーとも呼ばれる2つのWebサーバー(タグ付きページからのページタグリクエストデータの収集専用の場所)にインストールされます。サイト上のすべてのコンテンツにタグが付けられ、すべてのページタグが2つのデータ収集サーバーに送信されます。

  3. Sensor’s データ収集サービスは、データ収集サーバーを実行してすべてのwebリクエストデータを収集するアウトソーサーによって提供されます。この場合、サイト上のすべてのコンテンツにタグが付けられ、ページタグがそのデータをアウトソースのデータ収集サーバーに送信します。

    Sensorについて詳しくは、Data WorkbenchSensorガイド​を参照してください。

このページ