データサービス参照ファイルのインストール

IP Geo-IntelligenceまたはIP Geo-locationルックアップファイルのインストール手順です。

データサービスプロファイルで提供されるルックアップファイル(Lookups*profile name**data file name*)は、IPアドレスに基づいて地理的に関連するデータを含むバイナリファイル(.bin)です。 このファイルは定期的に置き換え、最新の地理データを取得する必要があります。 データサービスファイルの更新を参照してください。

IP Geo-IntelligenceまたはIP Geo-Locationルックアップファイルをインストールするには

メモ

すべてのIP Geo-locationデータファイルまたはIP Geo-intelligenceデータファイルは、Data Workbenchサーバーの使用可能な物理メモリに収まっている必要があります。

  1. Adobeから受け取った.zipファイルからLookupsフォルダーを開きます。

  2. IP Geo-IntelligenceフォルダーまたはIP Geo-locationフォルダーを、Data Workbenchサーバーのインストールディレクトリ内のLookupsフォルダーにコピーします(\Lookups\IP Geo-intelligence or a …\Lookups\IP Geo-location folder on your data workbench server as shown in the following example. Lookupsフォルダー内の他のフォルダーの名前は、表示される名前と異なる場合があります。

    ステップ情報

    メモ

    Adobeは、更新されたIP Geo-intelligenceまたはIP Geo-location参照ファイルを含むファイルを定期的に送信します。 これらのファイルを受け取ったら、Adobeの指示に従って、Data Workbenchサーバーに読み込む必要があります。 手順については、次の節を参照してください。

このページ