ExpPartialMatch パラメーターの変更(オプション)

制御下の実験を有効にして、Webサイト全体またはWebサイトのサブディレクトリ全体を別の場所に再マップする場合は、 txlogd.conf ファイル内のExpPartialMatchパラメータを「on」に設定できます。 デフォルトは「off」です。

次に、ExpPartialMatchパラメータの例を示します。

ExpPartialMatch off

このパラメーターを「オン」に設定する場合は、Webサイト全体を誤って再マッピングする可能性があるので、注意が必要です。

このページ