ログ処理設定ファイルについて

Log Processing.cfg ファイルは、データセット構築のログ処理段階を制御します。この段階で、無作為に並んだデータがデータソース(ログソース)から読み込まれ、フィルターと変換が適用されます。

データセットに関する以下のような設定を行う際は、Log Processing.cfg ファイルの編集が必要となります。

メモ

Log Processing Dataset Include ファイルには、データセット構築のログ処理段階に関する追加の手順を含めることができます。継承されたプロファイルごとに、Dataset\Log Processing ディレクトリにこれらのファイルが格納されます。アプリケーションごとのパラメーター(Site アプリケーションで必要となる Web サイト全体の設定パラメーターなど)は通常、このファイルで定義されます。Log Processing Dataset Includeファイルについて詳しくは、データセットインクルードファイルを参照してください。 SiteのWeb固有の設定パラメーターについて詳しくは、Webデータの設定を参照してください。

このページ