条件の操作

重要

Data Workbench 提供終了のお知らせ.

条件の追加、削除またはコピーについて取り上げます。

データセット設定ファイルに条件を追加するには

  1. データセットプロファイル内で、 Profile Manager をクリックして、編集するデータセット設定ファイルを開きます。

  2. データセット設定ファイル内で、定義する Log Entry Condition パラメーターまたは Condition パラメーターを探します。

  3. パラメーターを右クリックし、 Add new. 次のいずれかのタイプの条件を選択します。

    • Not Empty
    • String Match
    • Regular Expression
    • Range
    • And
    • Or
    • Neither
    • Compare
  4. 条件のパラメーターを必要に応じて編集します。それぞれの条件のパラメーターについて詳しくは、この付録の該当する節を参照してください。

  5. 変更を保存するには、右クリックします。 (modified) ウィンドウの上部にあるをクリックし、 Save.

  6. ローカルで行った変更を有効にするには、 Profile Manager, ファイルのチェックマークを右クリックし、 User 列、「 Save to > <* profile name*>( profile name は、ファイルが属するデータセットプロファイルまたは継承されたプロファイルの名前)

    メモ

    アドビから提供される内部プロファイルには、変更した設定ファイルを一切保存しないでください。内部プロファイルに対するアップデートをインストールするときに変更内容が上書きされます。

データセット設定ファイルから条件を削除するには

  1. 削除する条件の名前または条件に対応する番号を右クリックします。
  2. クリック Remove <* #number*>( number は、削除する条件に対応する数値)

条件をコピーするには

条件は、同じファイル内の別の場所にコピーできるほか、2 つのデータセット設定ファイル間でコピーすることもできます。

  1. コピーする条件の名前または条件に対応する番号を右クリックし、「 」をクリックします Copy.
  2. コピーした条件を配置する条件の名前または番号を右クリックし、 Paste.

このページ