ダッシュボードの保存

  1. 新しいダッシュボードを保存するには、ダッシュボードインターフェイスの上部にあるダッシュボードメニューから「Save」または「Save As…」を選択します。 新しいダッシュボードの場合、両方のオプションの結果は同じになります。

    Save New Dashboard​ウィンドウが開き、タイトル、簡単な説明、ダッシュボードの保存場所を入力できます。

    メモ

    ダッシュボードは、非公開または共有にできます。 Visibility​フィールドで​Private​というラベルが付いているダッシュボードは、ユーザー(またはシステム管理者)だけがダッシュボードを表示および編集できます。 ダッシュボードに​Shared​というラベルが付いている場合、システムのすべてのユーザーがダッシュボードを表示および編集できます。Visibility

  2. Source」フィールドで、ダッシュボードを表す画像のサムネールを選択します。 デフォルトでは、ダッシュボードのスクリーンショットが作成され、ダッシュボードのサムネールとして使用されます。

    このサムネールは、Captured Screenshot​オプションが選択されている場合に使用されます。 別の画像ファイルを使用する場合は、「Image File」オプションを選択し、ダッシュボードを表す画像を選択します。

    メモ

    ブラウザがスクリーンショットキャプチャをサポートしていない場合は、デフォルトのスクリーンショットが使用されます。 この場合、代わりにダッシュボードを表す画像ファイルを選択できます。

  3. Save」をクリックして、ダッシュボードをサーバーに保存します。 このダッシュボードの所有者になり、今後、このダッシュボードを完全に制御できるようになります。

このページ