Query-To パラメーター

ダッシュボードでは、AdobeのData Workbenchからのデータのサンプルと、データセットを完了させるためのクエリを視覚化できます。

サンプル結果は迅速に返されるので、Query To​パーセンテージの小さい機能を使用すると、完全な結果が返されるまで、すばやくダッシュボードを作成し、分析できます。 Query To​パラメーターは、ツールバーの​Update​メニュー内の​Query To​メニューを使用すれば、いつでも簡単に調整できます。

100%の完了に対するクエリを実行するには数分かかる場合があるので、ダッシュボードの構築時やビジュアライゼーションの追加と設定時に、Query To​パラメーターを小さい値に調整することをお勧めします。 また、100%完了するクエリを実行する準備が整うまで、ダッシュボード内の選択を微調整する場合は、この値を小さくすることをお勧めします。

メモ

100%完了したクエリ結果がない各ビジュアライゼーションのヘッダーに指標が表示されます。

このページ