プロセスマップからのディメンションの保存

プロセスマップからディメンションを保存する手順です。

  1. 選択したノードを右クリックし、Save Dimension​をクリックします。 Save Dimension Asウィンドウが表示されます。 デフォルトの保存場所は、User*プロファイル名*\Dimensionフォルダーです。

    複数のノードに基づいて新しいディメンションを作成するには、Ctrl キーを押しながらクリックし、そのままドラッグして、選択する項目の周りを四角で囲みます。ボックスを右クリックし、Collapse to a single node​をクリックします。 折りたたまれたノードを右クリックし、Save Dimension​をクリックします。

  2. 「File name」フィールドに、ディメンションのわかりやすい名前を入力し、「Save」をクリックします。 これで、任意のディメンションリストからこのディメンションにアクセスできるようになります。

    保存したサイズをプロファイルのすべてのユーザーが使用できるようにする場合は、Profile Managerを使用して、適切なプロファイルにアップロードする必要があります。 作業プロファイルへのファイルの公開を参照してください。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now