パスブラウザーのルートの変更

表示されている要素をルートとして指定するか、新しい要素をビジュアライゼーションに追加して、パスブラウザーのルートを変更できます。

メモ

開始ーまたはエンドノードをパスブラウザーのルートとして設定することはできません。

パスブラウザーのルートを設定するには

  • 目的の要素を右クリックし、「Set as root」をクリックします。

新しい要素をパスブラウザーに追加するには

  1. 要素をパスブラウザーに表示するディメンションを示すグラフまたはテーブルを開きます。

    例えば、Web サイトのデータを使用している場合は、ページのグラフまたはテーブルを開き、ルートとして設定するページを指定します。

  2. Ctrl + Alt キーを押しながら、目的の要素をパスブラウザーのルート位置にドラッグします。

    メモ

    目的のディメンションの要素をパスブラウザーにドラッグすると、パスブラウザーに関連付けられたベースディメンションを変更できます。 この要素がパスブラウザーの新しいルートになり、パスブラウザーの左上隅にあるラベルが、この要素のディメンションを反映するように変更されます。

    例えば、セッションごとのページのシーケンスを示すページパスブラウザーを作成するとします。Search Term(検索語)ディメンションの要素をパスブラウザーにドラッグする場合、検索語要素が新しいルートになり、ラベルにはセッションごとの検索語のシーケンスが表示されるようになります。

    メモ

    要素をパスブラウザーにドラッグして、パスブラウザーに関連付けられたベースディメンションを変更できますが、レベルディメンション、グループディメンションまたは指標は変更されません。 そのため、パスブラウザーのレベルディメンション、グループディメンション、指標と一緒に使用すると意味を持つベースディメンションの選択には注意が必要です。レベルディメンション、グループディメンションまたは指標を変更するには、パスブラウザーの*.vwファイルをメモ帳などのテキストエディターで編集する必要があります。 「パスブラウザーの設定」を参照してください。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now