リモートデスクトップオプション

「リモートデスクトップ」オプションを使用すると、管理者はData WorkbenchのIPアドレスを使用してData Workbenchから直接、コンピューターサーバーまたはレポートコンピューターにアクセスできます。

Adobe製品以外の他のリモートデスクトップ機能と同様に、リモートからアクセスするData Workbenchには、ネットワークアクセス権が必要です。 これには、Data Workbenchサーバーのリモートデスクトップポート(デフォルトではポート3389)が開いていて、接続をリッスンする必要があります。

Data Workbenchサーバーの詳細については、『サーバー製品のインストールと管理に関するガイド』を参照してください。 詳しくは、『 ReportData Workbenchレポートガイド **』を参照してください。

リモートデスクトップを表示するには

  1. Servers Managerで、リモートからアクセスする​Data Workbench server​または​Report​コンピューターのノードを右クリックし、Remote Desktop​をクリックします。
  2. コンピューターのログオンウィンドウが表示されたら、ユーザー名とパスワードを入力して、「OK」をクリックします。デスクトップが表示され、コンピューターを操作できます。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now