必須コンポーネントのインストール

必要なMicrosoftコンポーネントをインストールする手順です。

  1. Microsoft .NET Framework v4.0をインストールします。

    メモ

    これは、IIS Webロールをインストールおよび設定した後にのみインストールする必要があります。

  2. ウィザードに従って、インストールを完了するよう求められたデフォルトを選択します。

  3. インストールが完了したら、IISの​Application Pools​リストにASP.NET v.4.0アプリケーションプールが追加されたことを確認します。

  4. Microsoft SQL Serverデータベースをインストールします。

    管理ツールで、SQL Server 2008または2008 R2の任意のバージョン(Expressがサポートされている)を使用します(Adobeでは、SQL Server 2008 R2 SP1 - Express Editionを推奨します)。 1.事前に実行されている既存のSQL Serverインスタンスを含まない汎用インストールの場合は、Instance Configuration​画面で​Default Instance​オプションを選択してください。

  5. 残りの設定オプションについては、ウィザードに従って、インストールを完了するよう求められた場合はデフォルトを選択します。

  6. Microsoft Web Deploy v2.0をインストールします。

    ほとんどのインストール環境では、Typical​のインストールは問題ありません。 ただし、リモートデプロイメントを実行する場合は、完全インストールを実行する必要があります(Complete​を選択)。

    すべての前提条件が正しくインストールされたら、ダッシュボードと通信するためのData Workbenchサーバーの準備が整います。

このページ