互換性マトリックス

このドキュメントでは、Adobe Campaign Classic v7最新ビルドでサポートされているすべてのシステムとコンポーネントを示します。このリストに含まれていない製品とバージョンは、Adobe Campaign とは互換性がありません。

Gold Standard ユーザーの場合は、Gold Standard 互換性マトリックスを参照してください。

重要な注意事項

特に断りのない限り、すべてのマイナーリリースがサポートされます。

Adobe Campaign Classic の最新ビルドは、このページに記載されているすべてのシステムおよびツールと互換性があります。これらのサードパーティ製システムおよびツールの特定のバージョンが、それぞれの作成者による提供が終了した(EOL)場合、Adobe Campaign はこれらのバージョンとの互換性を失います。これらは以降の製品リリースで互換表から削除されます。問題を回避するため、互換性マトリックスに記載されているシステムのサポート対象バージョンを使用していることを確認してください。

非推奨の項目の詳細については、このページを参照してください。

注意

このマトリックスは、新しいサポート対象項目の追加および非推奨項目の削除により定期的に更新されます。

オペレーティングシステム

CentOS

8.x(64 ビット)
重要: CentOS Linux 8 は、2021年12月31日(PT)に提供終了(EOL)となります。 詳しくは、非推奨(廃止予定)の機能ページを参照してください。

7.x(64 ビット)

重要:RHEL を使用する場合は、SELinux を無効にするか、アーキテクトにカスタム SELinux ルールを記述させ、有効にされた SELinux が Campaign 操作で問題を引き起こしていないことを確認する必要があります。

Debian

10(64 ビット)

9(64 ビット)

RHEL

8.x(64 ビット)

7.x(64 ビット)

重要:RHEL を使用する場合は、SELinux を無効にするか、アーキテクトにカスタム SELinux ルールを記述させ、有効にされた SELinux が Campaign 操作で問題を引き起こしていないことを確認する必要があります。

Windows Server

2016

2012 R2

2012

web サーバー

Microsoft IIS

10.0(Windows Server 2016)

8.5(Windows Server 2012 R2)

8.0(Windows Server 2012 - Windows 8)

Apache

RHEL7 - CentOS 7、Debian 8/9、Windows(64 ビット)向けの 2.4

ツール

Java Development Kit(JDK)

11

9

8

このアプリケーションは、Oracle が開発した Java Development Kit(JDK)および OpenJDK に対して承認されています。

Libre Office

6(お使いのシステムに埋め込まれている場合は以前のバージョン)

SpamAssassin

3.4.x

関係データベース管理システム(RDBMS)

Oracle

19c

18c

12c

11g R2

PostgreSQL

13.x

12.x

11.x

10.x

9.6.x

注意:上記のバージョンで Amazon RDS for PostgreSQL を使用することもできます。

SQL Server

2019

2017

2016 年

2014

2012 - SP1 および SP2

警告:Linux で Campaign サーバーを実行している場合、プライマリデータベースとしての Microsoft SQL Server の使用はサポートされません。詳細情報

メモ
  • RDBMS ドライバは RDBMS サーバーのバージョンと一致する必要があります。

  • PostgreSQL はホスト環境の RDBMS です。

CRM コネクタ

Adobe Campaign と互換性のある顧客関係管理(CRM)システムを次に示します。 Campaign CRM コネクタの詳細を説明します。

Salesforce コネクタ API

API バージョン 49

Microsoft Dynamics コネクタ

Web API

Federated Data Access(FDA)

Adobe Campaign Federated Data Access モジュールと互換性のある外部データベースを以下に示します。互換性はホスティングモデルに依存します。

Managed Services(ホスト)、ハイブリッド​および​オンプレミス​環境は、Campaign を次の外部データベースシステムと接続できます。

データベースシステム データベースのバージョン Campaign のバージョン
Snowflake   7.2.1 以上
Google BigQuery   7.2.1 以上
Amazon Redshift

 

v7.0 19.1.4 以上
PostgreSQL

13.x

12.x

11.x

10.x

9.6.x

9.5.x

9.4.x

v7.0 19.1.4 以上

さらに、ハイブリッド​および​オンプレミス​環境は、次のものと Campaign を接続することもできます。

データベースシステム データベースのバージョン Campaign のバージョン
Vertica   v7.0 19.1.4 以上
Microsoft Azure Synapse Analytics   v7.0 19.1.4 以上
Oracle

19c

18c

12c

11g

v7.0 以上
SQL Server

2019 年

2017 年

2016 年

2014 年

2012 SP1 および SP2

v7.0 以上
MySQL

5.7

v7.0 以上
Teradata

16.20

16

15.10

15.0

v7.0 以上
Netezza

7.2

v7.0 以上
Sybase

IQ 16

ASE 15.7

v7.0 以上
SAP HANA

バージョン 1 SPS 12

v7.0 以上
HiveSQL による Hadoop

HortonWorks HDP 2.4.x、2.5.x、2.6.x

HDInsight 3.4(HDP 2.4)、3.5(HDP 2.5)、3.6(HDP 2.6)

Cloudera CDH6.x

v7.0 以上

クライアントコンソール

Campaign クライアントコンソールを使用するには、次のオペレーティングシステムとブラウザーが​必要​です。

オペレーティングシステム

Microsoft Windows Server

2016 年

2012 年

Microsoft Windows

8

10(日本語インスタンスの場合に推奨)

ブラウザー

Microsoft Internet Explorer

11

モバイル SDK

以下に示すオペレーティングシステムでは、関連する Mobile SDK を使用して、Campaign を使用してプッシュ通知を送信できます。

Android

7.x、8.x、9.0

モバイル SDK ビルド 1.0.27 のサポート。

iOS

iOS 9 ~ 14

モバイル SDK ビルド 1.0.26 付き(32 ビットおよび 64 ビットバージョンと互換)

ブラウザー

次のブラウザーは Campaign for Web Access と互換性があります。

Microsoft Edge

最新バージョン

Mozilla Firefox

最新バージョン

Google Chrome

最新バージョン

Safari

最新バージョン

Microsoft Internet Explorer

11

その他の関連リソース

このページ