プラットフォームレベルのキーによるデバイスターゲティング

Audience Manager アカウントのすべてのプロパティにわたってデバイス関連変数を使用して、ユーザーをターゲティングするのに使用できるプラットフォームレベルの共通のキー値ペアについて説明します。

プラットフォームレベル変数の目的

プラットフォームレベルの変数を使用すると、特定のサイトからデータを渡して、Audience Manager アカウントのすべてのプロパティにわたるターゲティングに使用できます。これらの変数はキー値ペアで構成され、以下に示すように、キーには d_ というプレフィックスが付加されます。

ユーザーエージェントによって定義されたプラットフォームレベルのキー

Data Collection Servers は、これらのキーの値を HTTP リクエストのユーザーエージェントヘッダーから抽出します。値は、Device Atlas データベースからのデバイスレベルの情報を表します。以下の表に示すシグナルが使用可能です。これらは、ユーザーエージェントの例から抜き出したものです。Device Atlas の測定に従って、最も一般的なキーのリストをダウンロードします。

Signal Type Example
d_device_vendor VENDOR apple
d_device_hardware_type HARDWARE mobile phone
d_device_os_version OS VERSION 5_0
d_device_os_name OS NAME ios
d_device_model MODEL iphone
d_device_marketing_name MARKETING NAME iphone
d_device_manufacturer MANUFACTURER apple
 Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_0 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A334 Safari/7534.48.3
メモ

1 つ以上のシグナルがユーザーエージェントヘッダーから取得できなくても、他のシグナルがData Collection Serversに渡されます。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now