設定 configuration

チャットボットダイアログウィンドウのルックアンドフィールをカスタマイズする方法を説明します。

利用を開始するには、 Chatbot 設定 under 設定.

カスタマイズオプションは複数あります。

「スタイル」タブ style-tab

スタイル style

ここでは、色、フォント、ボットウィジェットの配置、およびチャットボットの名前/アバターなど、ダイアログが表示されるチャットボットのルックアンドフィールを定義します。

各カテゴリの色は、 16 進数のカラー値 ( 例:白= #ffffff、赤= #bf1932など )。

「アンカー」を使用すると、サイト訪問者はチャットボックスを開いたり閉じたりできます。アイコンを右下に表示するか左下に表示するかを選択できます。パディング(アイコンと web ページの下部の間のスペースの量)を増減させることもできます。

ボット設定 agent-settings

ボット設定で、チャットボックスの上部に表示されるラベル ( 例: 「Adobeアシスタント」) を追加できます。 また、応答遅延(秒)を決定し、チャットアバターを変更することもできます。独自のアバター画像をアップロードするには、「+」ボタンをクリックします。

NOTE
カスタムアバターは、256 kb 未満の正方形の画像で、200x200 px 未満である必要があります。サポートされているファイルタイプは、.jpg、.png、.gif、.webp、.svg などです。

変更が完了したら、忘れずに「保存」をクリックしてください。

「プライバシー」タブ privacy-tab

プライバシー」タブをクリックし、サイトのプライバシーポリシーの URL を追加または編集します(オプション)。

「インストール」タブ installation-tab

Web サイトに Chatbot を表示するには、まず JavaScriptDynamic Chatスニペットをインストールする必要があります。 必要なコードを検索またはコピーするには、このタブをクリックしてください。この操作に慣れていない場合は、web チームまたは IT 部門に問い合わせてください。

TIP
サイトでコンテンツセキュリティポリシー (CSP) を使用している場合に追加する内容については、以下のコードを参照してください。
NOTE
Marketo サポートは、HTML のトラブルシューティングについては対応できません。HTML のサポートについては、web 開発者にご相談ください。
recommendation-more-help
94ec3174-1d6c-4f51-822d-5424bedeecac