SFDC 同期:リード/取引先責任者/人物の結合 sfdc-sync-merging-a-lead-contact-person

場合によっては、ルールをリストするのが最適なこともあります。ここでは、次の手順をおこないます。

  • 2 つのリードを Salesforce ​を指定した場合、通常の同期はMarketo Engageに通知し、リードはMarketoの担当者として自動的に結合されます。
  • Marketo で 2 人の人物を結合しても、Salesforce のリードと同じプロセスが実行されます。この場合も自動的に処理されます。
  • また、リード(人物)を取引先責任者 ​に結合する方法も同様です。最終的には両方に 1 つの取引先責任者が存在することになります。
  • 結合時には、デフォルトのスコアが合計されます。
NOTE
スコアが 10 の 3 件のリード(人物)を結合すると、結果として 1 件のリード(人物)とスコア 30 が生成されます。
  • 競合するフィールド値は、「勝者レコード」から取得されます。(レコード = 結果のリードまたは取引先責任者)
  • 「敗者レコード」(消えるレコード)に値があり、勝者レコードに値がない場合は、敗者レコードが保持されます。つまり、「値は少なくてもないよりは良い」ということです。
  • すべてのアクティビティログ項目が結合されます。
NOTE
Marketo での人物の結合に関する詳細をご覧ください。
recommendation-more-help
94ec3174-1d6c-4f51-822d-5424bedeecac