プロジェクトの作成と管理 creating-and-managing-projects

Adobe Experience Manager のリンク(左上)を選択し、「Screens」を選択すると、AEM Screens にアクセスできます。

または、http://localhost:4502/screens.html/content/screens から直接アクセスすることもできます

NOTE
ナビゲーションのヒント:
カーソルキーを使用しても、AEM 内の様々なフォルダーを移動できます。また、特定のエンティティをクリックした後、スペースバーを押すと、その特定のフォルダーのプロパティを編集または表示できます。

新しい Screens プロジェクトの作成

  1. クリック スクリーン AEM インスタンスから。
  2. Screens プロジェクトを作成」をクリックします。
  3. タイトルに「TestScreens」と入力し、「保存」をクリックします。

プロジェクトが作成され、Screens プロジェクトコンソールに戻ります。これで、プロジェクトをクリックできます。

プロジェクトには 5 種類のフォルダーがあります(下図を参照)。

  • スケジュール
  • ロケーション
  • アプリ管理
  • デバイス
  • チャネル

player1

NOTE
デフォルトでは、最初の構造にはが含まれています スケジュール, 場所, アプリケーション, チャネル、および デバイス プライマリページ。ただし、この構造は必要に応じて手動で調整できます。 使用可能なオプションがプロジェクトに関連しない場合は、オプションを削除できます。

プロパティの表示 viewing-properties

Screens プロジェクトを作成したら、プロジェクトをクリックし、 プロパティ アクションバーから編集する:プロジェクトのプロパティ。

次のオプションで、TestScreens のプロパティを編集または変更できます。

画像

カスタムフォルダーの作成 creating-a-custom-folder

以下に、独自のカスタムフォルダーを作成することもできます。 スケジュール, 場所, アプリケーション, チャネル、および デバイス プロジェクトで使用可能なプライマリページ。

カスタムフォルダーを作成するには:

  1. プロジェクトをクリックし、 作成 アクションバーのプラスアイコンの横。
  2. この 作成 ウィザードが開き、適切なオプションをクリックします。
  3. 次へ」をクリックします。
  4. プロパティを入力し、 作成.

以下の手順は、に対するアプリケーションフォルダーの作成を示しています アプリケーション のプライマリページ TestScreen.

player2-1

次の手順 the-next-steps

独自のプロジェクトを作成したら、次を参照してください チャネル管理 でチャネル内のコンテンツを作成および管理します。

recommendation-more-help
adce462a-f916-4dbe-9ab5-0b62cfb0f053