エクスペリエンスフラグメントと構築ブロック building-blocks

[Edge 配信サービスを使用して AEM Sites から公開するには、こちらをクリックしてください。]{class="badge positive" title="AEM から Edge 配信サービスへの公開"}

構築ブロックは、エクスペリエンスフラグメントのサブ機能です。構築ブロックを使用すると、コンテンツ作成者はエクスペリエンスフラグメントの様々なバリエーションでコンポーネントを再利用できます。

NOTE
エクスペリエンスフラグメントに使用するテンプレートには、許可されたコンポーネントとして​ 構築ブロック ​が含まれている必要があります。
  • 構築ブロックを使用すると、複数のバリエーションでコンポーネントを簡単に再利用できます。
  • メインの構築ブロックに対する変更は、すべての参照に自動的に反映されます。構築ブロックのレイアウトの変更は影響を受けません。
recommendation-more-help
bb44cebf-d964-4e3c-b64e-ce882243fe4d