Adobe Experience Manager as a Cloud Service の Cloud Manager 2022.9.0 のリリースノート release-notes

このページは、AEM as a Cloud Service の Cloud Manager 2022.9.0 のリリースノートです。

NOTE
Adobe Experience Manager as a Cloud Service の最新のリリースノートについては、こちらのページを参照してください。

リリース日 release-date

AEM as a Cloud Service の Cloud Manager 2022.9.0 のリリース日は 2022年9月8日(PT)です。次回のリリースは 2022年10月6日(PT)に予定されています。

新機能 what-is-new

  • AEM Guides は、サンドボックスプログラムでセルフサービス方式で設定できるようになりました。
  • Cloud Manager の役割を持たないお客様は、プログラムの詳細にアクセスできません。ただし、Cloud Manager ランディングページからオーサーエンドポイントに移動することはできます。
  • 顧客は​ インシデントと事前通知 ​グループを設定して、AEMaaCS アプリケーションに関連するインシデントやレコメンデーションについてアドビから連絡を受けることができます。詳しくは、通知プロファイルを参照してください。
  • UI の「プログラムアフォーダンスを追加」は、権限または権利付与に関連する理由で無効になっている場合、一貫してツールヒントを提供します。

バグの修正 bug-fixes

  • 環境を追加ワークフローには、正常な処理の完了を確認するための追加の検証機能が含まれています。
  • Maven がプライベートリポジトリへの接続に関する問題に直面した場合の、顧客の AEM アプリビルドに関する顧客フィードバックを改善しました。
recommendation-more-help
fbcff2a9-b6fe-4574-b04a-21e75df764ab