パス path

ビネットファイルパス ビネットファイルの相対パスと名前。

サーバは、この値をattribute::RootPathと組み合わせて、実際のビネットファイルパスを構築します。 また、絶対パスでもかまいません。

プロパティ section-b3b295feac084b56bd8a153c04987153

テキスト文字列。 (オプション)指定する場合は、有効な相対パスまたは絶対パスを指定する必要があります。 空の場合は、vignette::Modifiervignette=コマンドを含める必要があります。

初期設定 section-a1d2133856084eb79a5be8230a4b38fd

なし

関連項目 section-177131dad5804964bfb8957c1f6e5191

attribute::RootPathsrc=

recommendation-more-help
a26166cd-f2f4-45ce-996d-96a0f0d6cf49