RootPath rootpath

ソースデータのルートパス。 テキスト文字列値。 この画像カタログで参照されるすべてのビネット、テクスチャ、画像、ICC データファイルのルートフォルダの絶対パスまたは相対パスセグメント。

プロパティ section-5ff1cf592dd24dfc8cfa470c753ab828

テキスト文字列。 空にする必要があります。画像レンダリングサーバーの設定を基準とした有効なパスセグメントです ir.resourceRootPaths、または有効な絶対ファイルパス。 先頭と末尾のパス要素区切り文字は含めないでください。

初期設定 section-4a7f3ab22b0c4090b3896d29bd192b8a

継承元 default::RootPath (定義されていない場合) 定義されているが空の場合、ソースファイルのルートパスには影響しません。

関連項目 section-92012cc1ce32448ea977e7e0484857e2

catalog::Path , catalog::AuxPath, ir.resourceRootPaths

recommendation-more-help
a26166cd-f2f4-45ce-996d-96a0f0d6cf49