デプロイ後にGoogle Analyticsが無効になる

ここでは、のデプロイ中にGoogle Analyticsが発生する可能性のある、一般的な問題の解決策について説明します。

影響を受ける製品とバージョン

  • クラウドインフラストラクチャー上のAdobe Commerce、すべてのバージョン

問題

環境全体にコードをデプロイする場合は、ビルドスクリプトとデプロイスクリプトで master/production/staging ブランチは、Google Analyticsを有効にしておくためにデプロイされます。 マスターの開発(または子)ブランチを開発環境(Integration)にデプロイする場合、デプロイスクリプトでGoogle Analyticsが無効になります。

原因:

これは、開発者データとインタラクションが、Google Analyticsに送信されたり、トラッキングされたりしないようにするための機能です。

解決策

Google Analyticsを常に有効にする場合は、deploy 変数を設定します ENABLE_GOOGLE_ANALYTICS = true(を参照) 変数のデプロイ 開発者向けドキュメントを参照してください。

NOTE
この記事には、人種差別的、性差別的、または抑圧的と思われる業界標準のソフトウェア用語が依然として含まれており、読者が苦痛を感じたり、トラウマを抱いたり、歓迎されないと感じたりする場合があることを認識しています。 Adobeでは、これらの用語をアドビのコード、ドキュメントおよびユーザーエクスペリエンスから削除するよう取り組んでいます。
recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a