MDVA-28661:管理者の電子メールを変更する際の会社ユーザー管理の問題

MDVA-28861 パッチは、管理者の電子メールを変更するときにユーザーにエラーが発生する問題を修正します。 このパッチは、 品質向上パッチツール(QPT) 1.0.5 がインストールされています。 パッチ ID は MDVA-28861。

影響を受ける製品とバージョン

Adobe Commerce バージョン用のパッチが作成されます。

Adobe Commerce オンプレミスおよびAdobe Commerce on cloud infrastructure 2.3.0 から 2.4.1 (2.3.5-p1 を含む)(B2B 拡張機能を使用)

NOTE
パッチは、新しい Quality Patches Tool リリースを使用する他のバージョンにも適用される可能性があります。 パッチがお使いのAdobe Commerceのバージョンと互換性があるかどうかを確認するには、 magento/quality-patches を最新バージョンにパッケージ化し、 Quality Patches Tool:パッチの検索ページ. パッチ ID を検索キーワードとして使用して、パッチを見つけます。

問題

変更後: 会社管理者 メールアドレスにエラーが返され、 会社のユーザー リストが表示されない。

再現手順:

  1. 会社機能を有効にする(詳しくは、こちらを参照) B2B のインストール:Commerce Admin での B2B 機能の有効化 アドビの開発者ドキュメントでは、2 人のユーザー(管理者と 2 人のユーザー)で新しい会社を作成し、全員がメールアドレスを持っています。
  2. に移動します Commerce管理者 > 顧客 > 会社 そして会社アカウントを開きます。
  3. 開く 会社管理者 最初のユーザーに tab キーを押して「admin」を変更します。これには、次の変更が含まれます 会社管理者 最初のユーザーのメールに送信します。
  4. Adobe Commerce フロントエンドに移動し、最初のユーザーとしてログインします。
  5. に移動します 会社のユーザー セクション。

期待される結果:

この 会社のユーザー リストは、期待どおりに表示されます。

実際の結果:

この 会社のユーザー リストが表示されず、次のようなエラーが表示されます。

No such entity with id = 2

パッチの適用

個々のパッチを適用するには、デプロイメント方法に応じて、次のリンクを使用します。

関連資料

品質向上パッチツールの詳細については、次を参照してください。

QPT で使用可能なその他のパッチについては、を参照してください。 QPT で使用可能なパッチ 開発者向けドキュメントを参照してください。

B2B 会社の機能について詳しくは、開発者向けドキュメントで次の記事を参照してください。

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a