Adobeが提供する composer パッチの適用方法

この文書では、Adobe Commerce オンプレミス、Adobe Commerce on cloud infrastructure、およびMagento Open Sourceに composer パッチを適用する方法について説明します。

WARNING
実稼動環境に適用する前に、ステージング環境または統合環境でパッチを適用してテストすることを強くお勧めします。 また、操作を行う前に、最新のバックアップを作成することをお勧めします。

クラウドインフラストラクチャー上のAdobe Commerceに composer パッチを適用する方法 cloud

  1. というディレクトリがない場合 m2-hotfixes プロジェクトルートに作成してください。

  2. をコピーします %patch_name%.composer.patch 個のファイルを m2-hotfixes ディレクトリ。

  3. コードの変更を追加、コミット、プッシュします。

    code language-git
    git add -A
    
    code language-git
    git commit -m "Apply %patch_name%.composer.patch patch"
    
    code language-git
    git push origin
    

クラウドプロジェクトにパッチを適用する方法については、を参照してください。 パッチの適用 開発者向けドキュメントを参照してください。

Adobe Commerceのオンプレミス環境およびMagento Open Sourceに composer パッチを適用する方法 commerce

  1. Adobe CommerceのオンプレミスまたはMagento Open Sourceのルートディレクトリにパッチをアップロードします。

  2. 次の SSH コマンドを実行します。

    code language-bash
    patch -p1 < %patch_name%.composer.patch
    

    (上記のコマンドが機能しない場合は、を使用してみてください。 -p2 の代わりに -p1

  3. 変更を反映するには、の管理画面でキャッシュを更新します。 システム > キャッシュ管理.

recommendation-more-help
8bd06ef0-b3d5-4137-b74e-d7b00485808a