[v7]{class="badge informative" title="Campaign Classic v7 に適用されます"} [v8]{class="badge positive" title="Campaign v8 にも適用されます"}

Campaign の HTML エディターの基本を学ぶ about-campaign-html-editor

デジタルコンテンツエディター(DCE) ​は、Adobe Campaign 内で HTML 形式のコンテンツやテンプレートを容易に作成できる HTML コンテンツエディターです。

DCE を使用すると、ページ要素の挿入や書式設定、HTML ページ要素とデータベースフィールドのマッピングなどをおこなえます。このエディターは、Web アプリケーションのページを作成する場合や、DCE テンプレートに基づいて配信を作成する場合に使用できます。

NOTE
サーバーサイド JavaScript コードを追加する必要がある場合は、パーソナライゼーションブロックを使用します。 詳細情報
CAUTION
すべての外部リソースは、HTTPS URL で参照する必要があります。

デジタルコンテンツエディターを使用するための主要な手順 content-editor-general-operation

この節では、DCE でのコンテンツの編集と編集したコンテンツのアップロードの主な手順を、Web アプリケーションや配信デザインのコンテキストで説明します。

一般的な操作は次のとおりです。

単純な Web アプリケーション ​を作成するには、次の操作が必要です。

  1. Web アプリケーションを作成します(詳細情報
  2. 既存のコンテンツを選択するか、標準テンプレートからコンテンツを作成します(詳細情報
  3. コンテンツの編集と設定をおこないます(詳細情報
  4. Web アプリケーションを公開します(詳細情報
NOTE
Web アプリケーションのコンテキストでの完全な実装例については、こちらの節を参照してください。

メール配信 ​を作成するには、次の操作が必要です。

  1. DCE テンプレートから配信を作成します(詳細情報
  2. 既存のコンテンツを選択するか、標準テンプレートからコンテンツを作成します
  3. オンラインコンテンツの編集と設定をおこないます
  4. 配信を送信します(詳細情報
NOTE
メール配信のコンテキストでの完全な実装例については、こちらのユースケースを参照してください。
recommendation-more-help
601d79c3-e613-4db3-889a-ae959cd9e3e1