データをリアルタイム顧客プロファイルに取り込む

リアルタイム顧客プロファイルにより、カスタマージャーニーの各段階を通じて、チャネル間のパーソナライズ機能を大幅に実現します。バッチデータまたはストリーミングデータは、スキーマと対応するデータセットの両方を有効にすることで、リアルタイム顧客プロファイルに対して有効にできます。 製品ドキュメントについて詳しくは、 リアルタイム顧客プロファイルへのデータの追加 および API を使用したプロファイルのデータセットの設定 を参照してください。

このページ