ファイルベースのクラウドストレージまたは電子メールマーケティングの宛先の設定

Adobeのリアルタイム顧客データプラットフォーム(CDP)におけるファイルベースの宛先の設定に関するチュートリアルで、ヒントを入手します。 これは、クラウドストレージの宛先(例:S3やSFTP)と電子メールマーケティングの宛先にも当てはまります。 製品ドキュメントの詳細については、「電子メールマーケティングの宛先への接続とデータのアクティブ化」を参照してください。

その他のリソース

このページ