ファイルベースのクラウドストレージまたは電子メールマーケティングの宛先の設定

AdobeのReal-time Customer Data Platform(CDP)でのファイルベースの宛先の構成に関するチュートリアルの中で、ヒントを得ることができます。 これは、クラウドストレージの宛先(S3やSFTPなど)と、電子メールマーケティングの宛先にも当てはまります。 製品に関する詳細なドキュメントについては、「電子メールマーケティングの宛先への接続」を参照して、データをアクティブ化してください

その他のリソース

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now