サービスの自動トレーニングとスコアリングのスケジュール設定

Adobe Experience Platform Data Science Workspace を使用すると、機械学習サービスでスコアリングとトレーニングの実行をスケジュール設定できます。 トレーニングとスコアリングのプロセスを自動化すると、データの様々なパターンに追いつくことで、サービスの効率を時間をかけて維持および改善できます。

情報

このビデオはコースの一部です。 データサイエンティスト向け Data Science Workspace の概要(Experience League時に無料で利用可能 )

詳しくは、 Data Science Workspace ドキュメント.

このページ