ストリーミングデータ取り込みの概要

最終更新日: 2023-09-25
  • 作成対象:
  • Beginner
    Developer

Experience Platformのストリーミング取り込みを使用すると、送信したすべてのデータが、1 秒以内にリアルタイム顧客プロファイルで使用できるようになります。 このデータは、Web サイトやモバイルアプリ、CRM や ERP システム、または HTTP やパブリッククラウドのストリーミングインフラストラクチャ経由で通信可能な他のソースから取り込むことができます。 ストリーミングを通じてExperience Platformに送信されたデータは、リアルタイム顧客プロファイルの既存のデータとリアルタイムで結び付けられます。 その後、このデータをリアルタイムのセグメント化に使用し、他のマーケティングプロセスをアクティブ化できます。 詳しくは、 ストリーミング取り込みドキュメント.

このページ