ストリーミングデータ取り込みの概要

Experience Platformのストリーミング取り込みを使用すると、送信した任意のデータが、1秒以内にリアルタイム顧客プロファイルで使用可能になるように確認できます。 このデータは、Webサイトやモバイルアプリ、CRMやERPシステム、HTTPやパブリッククラウドストリーミングインフラストラクチャ経由で通信できる他のソースから取り込むことができます。 ストリーミング経由でExperience Platformに送信されたデータは、リアルタイム顧客プロファイルの既存のデータとリアルタイムで関連付けられます。 その後、このデータをリアルタイムセグメント化に使用し、他のマーケティングプロセスをアクティブ化できます。

その他のリソース

このページ