はじめに

Places Servicesの概要を確認するための便利なビデオを次に示します。

Placesサービスの使用

Places Serviceを使用するには、次のタスクを実行します。

1. Places Serviceを使用するようにユーザーがプロビジョニングされていることを確認します。

Places Service製品コンテキストは、すべてのExperience Cloud組織で使用できます。

  • Admin Console内のPlaces ServiceおよびExperience Platform Launch製品コンテキストの下に、ユーザーとして表示されていることを確認します。

    詳しくは、よくある質問の​「Experience Platform Launchにユーザーを追加し、サービスを配置する」を参照してください。

2. POIの作成

目標地点(POI)は、組織用に作成する地域フェンスで、次のいずれかの方法でPOIを作成できます。

  • Places Serviceユーザーインターフェイスの使用

    詳しくは、「Places Serviceの概要」を参照してください。

  • Places WebサービスのAPIを使用する。

    詳しくは、Web Service APIを参照してください。

3. Places拡張機能とPlaces Monitor拡張機能を設定する

Places拡張機能とMonitor拡張機能の設定について詳しくは、次の情報を参照してください。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now