Google でのパーソナライズリマーケティング

最終更新日: 2023-07-25

パーソナライズリマーケティングを使用すると、RTP データと Google Analytics の力と Google ディスプレイネットワークのリーチを利用した利用して、ユーザーと再びエンゲージできます。

必要条件

Google でのリマーケティングオーディエンスの作成

  1. Google Analytics にログインします。管理者アカウントプロパティ​をクリックします。オーディエンス定義オーディエンス​をクリックします。

  2. +新規オーディエンス」をクリックします。

  3. リンク設定:Google Adwords アカウントにリンクします。オーディエンスを定義:「新規作成」をクリックします。

  4. Audience Builder で、「シーケンス」をクリックして、「カスタムディメンション」、「カスタム変数」、「イベント」の下で、「RTP データを検索」をクリックします。

ヒント

以下は、オーディエンスを構築するために Analytics で RTP データを見つける方法です。

Google Analytics の場合:

  • カスタム変数:組織、業界
  • イベントカテゴリ:セグメント、Insightera-CTA、RTP-Remarketing
  • イベントラベル:セグメント名、キャンペーン名、セグメント化されたオーディエンス名

Google Universal Analytics の場合:

  • カスタムディメンション:組織、業界、カテゴリ(Fortune 500、1000、グローバル 2000)、グループ(エンタープライズ、中小企業)、ABM リスト(アカウントリスト)
  • イベントカテゴリ:RTP-Segment、RTP-Campaign、RTP-Remarketing
  • イベントラベル:セグメント名、キャンペーン名、セグメント化されたオーディエンス名

RTP セグメント化されたオーディエンスデータからのリマーケティングオーディエンスの例

  1. シーケンス」をクリックします。
  2. イベントラベル​を選択します。
  3. セグメント化されたオーディエンス名​を入力します(RTP で表示されるように)。
  4. 適用」をクリックします。

RTP 業界データからのオーディエンスの例

  1. シーケンス」をクリックします。
  2. RTP-Industry」を選択します。
  3. 業界名​を入力します(例:金融サービス、教育…)。
  4. 適用」をクリックします。
  5. オーディエンス名​を入力します。「保存」をクリックします。

Google Adwords でのリマーケティング広告キャンペーンの作成

  1. Google Adwords.にログインします。「キャンペーン」をクリックして、「ネットワークのみを表示」を選択します。

  2. キャンペーン名​を入力して、「タイプリマーケティング」を選択します。

  3. 広告グループ名​を入力し、拡張 CPC を入力して、「リマーケティングリスト」を選択します。

  4. 「保存」をクリックして続行します。

  5. 画像またはテキスト広告を追加し、リマーケティングキャンペーンを開始します。

このページ