ターゲットアカウント管理

最終更新日: 2023-07-25

マーケターの皆さんに、ターゲットアカウント管理を紹介します。ターゲットアカウント管理を大いにご活用ください。

Marketo ターゲットアカウント管理とは

Marketo ターゲットアカウント管理では、1 つのプラットフォーム内で、セールスとマーケティングチームが連携し、アカウント中心の戦略、実行、成功のギャップを埋め、高度に調整された方法で主要アカウントをターゲットし、エンゲージします。

Marketo ターゲットアカウント管理を使用する理由

Marketo は、TAM とリード管理を 1 つのソリューションに統合し、マーケターがアカウントとリードの両方に対してパーソナライズされたキャンペーンを 1 回の動作で簡単に実行できるようにします。また、主要な意思決定者に連絡して、影響力のある人に対処することもできます。

Marketo TAM は、次の 3 つのコンポーネントで構成されています。

1) ターゲット

  • アカウントの検出
  • リードとアカウントの照合
  • 重点顧客の一覧

2) エンゲージ

  • アカウントベースのパーソナライゼーション
  • クロスチャネルのエンゲージメント
  • アカウント固有のワークフロー

3) 測定

  • アカウントとリストレベルのインサイト
  • アカウントエンゲージメントスコア
  • パイプラインと売上高への影響

Marketo Account Based Marketing は、チャネルをまたいで重点顧客のエクスペリエンスをパーソナライズするための様々なツールも提供します。

使用してみたいと思うのですが、どのように始めるのですか?

興味を持っていただき、嬉しく思います。TAM は Marketo サブスクリプションのアドオンとして利用できるので、実装するには営業担当にお問い合わせください。実装が完了したら、こちらの TAM の概要記事を参照してください。

メモ

Marketo TAM で管理される重点顧客は、web TAM から直接アクセスして、web パーソナライゼーションのニーズに対応することができます。詳細はこちらを参照してください。

Marketo TAM へようこそ。ターゲットマーケティングをお楽しみください。

このページ