追加モバイルアプリ

モバイルアプリとMarketoを接続して、プッシュ通知を顧客ベースに送信します。

アプリは通常、サンドボックス環境に開始アウトします。ここでは、初回の開発とテストが実行されます。 その後、開発者は実稼働環境を使用して、お客様が使用する最終的なアプリを作成します。 モバイルアプリを追加する場合は、適切な通知証明書を選択する必要があります(次の手順4を参照)。

利用可能性

この機能を購入していないお客様もいます。 詳細は、営業取引先責任者にお問い合わせください。

  1. 管理者」をクリックします。

  2. モバイルアプリとデバイス」をクリックします。

  3. 新しいモバイルアプリ」をクリックします。

  4. 名前を入力します。 「タイプ」ドロップダウンで、使用している環境のタイプ(「Sandbox」または「実稼働」)を選択します。 「保存」をクリックします。

    メモ

    実稼働環境では、実稼働用通知証明書を使用することをお勧めします。 サンドボックス証明書は、問題なく実稼働環境にインストールされますが、通知は受け取りません。 環境証明書や通知証明書についてご不明な点がある場合は、Marketo管理者またはモバイルアプリ開発者にお問い合わせください。

    ナイス! 次に、AndroidおよびiOSデバイスで動作するようにアプリを設定します。

このページ