モバイルアプリの追加

モバイルアプリを Marketo に接続して、プッシュ通知を顧客基盤に送信します。

アプリは通常、初期開発とテストが実行されるサンドボックス環境から開始します。その後、デベロッパーは実稼動環境を使用して、顧客が使用する最終的なアプリを構築します。モバイルアプリを追加する場合は、適切な通知証明書を選択する必要があります(以下の手順 4 を参照)。

利用可能性

すべてのお客様がこの機能を購入しているわけではありません。詳細は、セールス担当者にお問い合わせください。

  1. 管理者」をクリックします。

  2. モバイルアプリとデバイス」をクリックします。

  3. 新規モバイルアプリ」をクリックします。

  4. 名前を入力します。タイプ​ドロップダウンで、使用する環境のタイプ(サンドボックスまたは実稼動)を選択します。「保存」をクリックします。

    メモ

    実稼動環境では、実稼動通知証明書を使用することをお勧めします。サンドボックス証明書を実稼動環境にインストールすることはできますが、通知を受信できません。環境証明書や通知証明書に関する不明点がある場合は、Marketo 管理者またはモバイルアプリデベロッパーにお問い合わせください。

    作業は以上です。次に、Android および iOS デバイスと連携するようにアプリを設定します。

このページ