ストリーム ケイデンスの設定

エンゲージメントのコンテンツは、任意の間隔で送信できます。 次に例を示します。週に1回、または月の第3火曜日に1回。

ケイデンスを設定

  1. マーケティングアクティビティ​に移動します。

  2. エンゲージメントプログラムを探して選択し、「Streams」タブをクリックして、「Set Stream Cadence」をクリックします。

  3. カデンスを繰り返す頻度を選択します。 週単位​または​月単位​を選択できます。

毎週

  1. 週単位」を選択します。

    メモ

    なし」を選択すると、ストリームが停止します。

  2. 最初のキャストの日付を選択します。

  3. 次に、カデンスを毎週、またはそれ以上の間隔で発生させるかを選択します。 2週間おきに選びましょう。

  4. 曜日を決定します。 この場合は、火曜、水曜、木曜にしましょう。

    ヒント

    繰り返しを選択すると、毎日カデンスを実行するように設定できます。毎週 / 間隔:1週間 / :何日も。

    次に、時間を選択します。 受信者タイムゾーン(つまり、ローカルタイムゾーンに従って配信)を使用する場合は、このチェックボックスをオンにし、[保存]をクリックします。

    注意

    コンテンツは、最初のキャストとして選択した日付に配置され、選択した曜日と一致するようにします。さもなければ、最初の週に2回外出する。

  5. カデンスの上にカーソルを置きます。 未来のキャストが外に出る日が分かるでしょう。

    メモ

    この例では、木曜日に電子メールが送信されます。 次に、1週間スキップして、翌週の火曜日、水曜日、木曜日に再度送信します。 そしてまたループを繰り返します

それだ! 月次カデンスを設定する場合は、読み続けてください。

毎月

  1. 「月別」を選択して、繰り返しの頻度を指定します。

  2. 最初のキャストの日付を選択します。

  3. 毎月またはそれ以上の間隔を空ける場合に選択します。4か月ごとに選びましょう。

  4. 指定した月の何日かを選択します。この場合は4か月ごとの22日です。

    ヒント

    または、曜日を選択することもできます。

  5. 時間​を選択し、保存​をクリックします。

  6. カデンスの上にカーソルを置きます。 未来のキャストが外に出る日が分かるでしょう。

    注意

    後でエンゲージメントストリームのカデンスを変更する場合は、最初のキャストが未来の日付に設定されていることを確認します。

流れのカデンスの設定方法を知ってる!

このページ