ストリームケイデンスの設定

最終更新日: 2023-07-25

エンゲージメントコンテンツは、任意の間隔で送信できます(例:週に 1 回、月の第 3 火曜日)。

ケイデンスを設定

  1. マーケティングアクティビティ​に移動します。

  2. エンゲージメントプログラムを検索して選択し、「ストリーム」タブをクリックしてから、「ストリームケイデンスを設定」をクリックします。

  3. ケイデンスの繰り返し頻度を選択します。毎週​または​毎月​を選択できます。

毎週

  1. 毎週」を選択します。

    メモ

    なし」を選択すると、ストリームが停止します。

  2. 最初のキャストの日付を選択します。

  3. 次に、1 週間ごとにケイデンスを実行するか間隔をそれ以上空けるかを選択します。2 週間ごとを選択しましょう。

  4. 曜日を決定します。ここでは、火曜日、水曜日、木曜日にします。

    ヒント

    繰り返し:毎週間隔:1 週間オン:すべての日を選択することで、毎日実行するケイデンスを設定できます。

    次に、時間を選択します。受信者タイムゾーンを使用する場合は(例:ローカルタイムゾーンに従った配信)、チェックをオンにして、「保存」をクリックします。

    注意

    コンテンツは、最初のキャストで選択した日付に出力されるので、選択した曜日と一致するようにしてください。さもないと、最初の週に 2 回出力されます。

  5. ケイデンスの上にマウスポインターを置きます。今後のキャストが終了する日数を確認できます。

    メモ

    この例では、木曜日にメールが送信されます。その後、1 週間スキップし、次の週の火曜日、水曜日、木曜日に再度送信します。そしてまたループを繰り返します。

これで完了です。月次ケイデンスを設定する場合は、読み続けてください。

毎月

  1. 繰り返しの頻度で​毎月​を選択します。

  2. 最初のキャストの日付を選択します。

  3. 毎月にするかそれ以上の間隔を空けるかを選択します。4 か月ごとを選択しましょう。

  4. 指定した月の日付を選択します。この場合は、4 か月ごとに 22 日を指定します。

    ヒント

    または、曜日を選択することもできます。

  5. 時間​を選択して、「保存」をクリックします。

  6. ケイデンスの上にマウスポインターを置きます。今後のキャストが終了する日数を確認できます。

    注意

    エンゲージメントストリームケイデンスを後で変更する場合は、最初のキャストが将来の日付に設定されていることを確認してください。

ストリームケイデンスの設定方法がわかりました。

このページ