受信者のタイムゾーンとの関与プログラムのスケジュール

エンゲージメントプログラムストリームをスケジュールし、受信者タイムゾーンがアクティブな場合、プログラムキャストは、最初のタイムゾーンの午前0時(UTC +14:00)に実行される開始を送信します。 世界中のどのタイムゾーンでもキャストの資格を得る人がいるので、少なくとも25時間​の間、最初のキャストをスケジュールする必要があります。​この時点で初回タイムゾーンで処理を開始すると、すべての受信者に対して予定された日時に電子メールが配信されることが保証されます。

  1. エンゲージメントプログラムで、「Streams」タブに移動し、ストリームのカデンススケジュールをクリックして編集します。

  2. 通常どおりにカデンス 設定を行い、「 受信者時間」 ゾーンボックスをオンにします。最初のキャストは25時間以上にする必要があります。 「保存」をクリックします。

  3. 「受信者タイムゾーン」がアクティブな場合、複数のタイムゾーンが存在する可能性があるので、カデンススケジュールには特定のタイムゾーンが表示されないことに注意してください。 時間のみが表示されます。

このページ