SFDC 同期:リード/アカウントの所有者の同期

リード/アカウント所有者の同期は、技術的には Salesforce の「ユーザー」テーブルを同期することですが、これを「リード/アカウント所有者」フィールドと呼ぶことにします。

Marketo と同期するのはどのフィールドですか?

Marketo に同期された各ユーザーに対して、次の所有者フィールドも同期します。

  • セールス所有者の名
  • セールス所有者の姓
  • セールス所有者の敬称
  • セールス所有者の電話番号
  • セールス所有者のメールアドレス

各連絡先に対して、上記の 5 つのリード所有者フィールドと、次のアカウント所有者フィールドを同期します。

  • アカウント所有者の名
  • アカウント所有者の姓
  • アカウント所有者のメールアドレス

Marketo でリード所有者を変更できますか?

もちろんです。所有者を変更フローアクションを使用するだけです。

メモ

リードの詳細ページを使用を使用して所有者情報を変更することはできません。

このデータを使用して何ができますか?

このデータを使用する理由は、次のようにたくさんあります。

  • セールス所有者による、署名入りのパーソナライズされたメール送信
  • 特定のセールス担当者に対するマーケティングのフィルタリングや効果の分析
  • Marketo の割り当て(および再割り当て)ルール
  • 所有者を変更リードを SFDC に同期タスクを作成の各フローアクションで使用

Marketo は、Salesforce との同期において業界でも極めて優れています。

このページ