匿名アクティビティとユーザーについて

Marketoのランディングページ(または、マンチキントラッキングコードを持つWebサイトのページ)を初めて訪問したとき、Marketoは​匿名アクティビティ​を作成し、ブラウザーcookieを使用して追跡します。 識別されると、その訪問者が個人になり、ブラウザーのCookieに関連付けられた履歴が統合されます。

匿名アクティビティは、次のような場合に作成され ます。

  • 初めてMarketoランディングページを訪問します。
  • マンチキン追跡を持つサイトのページを訪問します。
  • Marketoの電子メール内の表示を「Webページ」リンクとしてクリックします。
メモ

Marketoの電子メール内の他のリンクとは異なり、Webページとしての表示は、電子メールクリックとして追跡されません。

匿名アクティビティは、次のような場合に、新しい人または既存の人に結合されます。

  • Marketoの電子メール🔗内のリンクをクリックします。
  • Marketoフォームを入力します。
  • MarketoのSOAPまたはMunchkin API (開発者用)を使用して、匿名の人を既知のレコードに関連付けます。

データベース内の1つの名前が多数のcookieに結び付けられる可能性があるのは、訪問者がサイトの訪問に多くの場合、異なるデバイスやブラウザーを使用するからです。

メモ

匿名レコードが新しいまたは既存の人物レコードに結合されると、カスタムフィールドの値は​引き継がれません。

このページ