ユーザ ログインを SSO のみに制限

SSO🔗を使用してお客様がSSOセキュリティを回避できないようにする場合は、次の手順に従ってください。

メモ

必要な管理者権限

  1. 管理者​に移動し、ログイン設定​をクリックします。

  2. セキュリティ設定を編集」をクリックします。

  3. 詳細設定を展開し、「SSOを必要」を選択して、「保存」をクリックします。

メモ

ベストプラクティスは、ユーザーを招待して招待を受諾することです。 招待が受け入れら れたら、管理者は招待を「SSOを必要とする」に設定する必要があります。

ヒント

SSOを必須にする」を選択した場合は、ロールの設定時に「シングルサインオンをバイパス」オプションをオンにすると、この制限からユーザーロールを除外できます。 これにより、ユーザーは通常どおりにサインインできます。 例えば、管理者ユーザーは、引き続きログイン画面を使用してMarketoにログインする必要があります。

注意

新しいユーザーが招待されると、招待用の電子メールが届きます。 ただし、「SSOを要求」が選択されている場合、「シングルサインオンをバイパス」に設定されている役割に割り当てられていない限り、これらの電子メールは受信されません。

それだ! 現在は、すべてのユーザー(シングルサインオンをバイパスする権限を持つユーザーを除く)が、SSOログインのみを使用するように制限されます。

このページ