Adobe Analyticsデータの活用

メモ

この節の説明は、ルールベースのイベントと、Adobe Analyticsデータを使用する必要があるお客様にのみ当てはまります。

ジャーニーをトリガーし、顧客のエクスペリエンスを自動化するために、既にキャプチャしてPlatformにストリーミングしているAdobe Analyticsのすべての行動イベントデータを活用できます。

これを機能させるには、活用するレポートスイートをAdobe Experience Platformでアクティブ化する必要があります。

  1. Adobe Experience Platformで、「ソース」を選択し、「Adobe Analytics」セクションで「データを追加」を選択します。 使用可能なAdobe Analyticsレポートスイートのリストが表示されます。

  2. 有効にするレポートスイートを選択し、「次へ」をクリックし、「完了」をクリックします。

  3. ソースデータIDをアルファプログラムの連絡先と共有します。

これにより、そのレポートスイートのAnalyticsソースコネクタが有効になります。 データが受信されるたびに、そのデータはエクスペリエンスイベントに変換され、Adobe Experience Platformに送信されます。

Adobe Analyticsソースコネクタについて詳しくは、ドキュメントおよびチュートリアルを参照してください。

このページ