distinctWithNull

最終更新日: 2024-02-13
  • トピック:
  • Journeys
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • Experienced
    Developer

指定されたリストのユニークな値またはオブジェクトを返します。リストに null エントリが少なくとも 1 つ含まれる場合、返されるリストに null エントリが含まれます。

パラメーター <listObject> は、この関数ではサポートされません。

カテゴリ

リスト

関数の構文

distinctWithNull(<parameters>)

パラメーター

パラメーター タイプ 説明
listToProcess listString、listBoolean、listInteger、listDecimal、listDuration、listDateTime、listDateTimeOnly、listDateOnly 処理するリスト。

シグネチャと戻り値のタイプ

distinctWithNull(<listInteger>)

整数のリストを返します。

distinctWithNull(<listDecimal>)

小数のリストを返します。

distinctWithNull(<listString>)

文字列のリストを返します。

distinctWithNull(<listDateTimeOnly>)

タイムゾーンを考慮しない日時のリストを返します。

distinctWithNull(<listDateTime>)

日時のリストを返します。

distinctWithNull(<listDateOnly>)

日付のリストを返します。

distinctWithNull(<listBoolean>)

ブール値のリストを返します。

distinctWithNull(<listDuration>)

期間のリストを返します。

distinctWithNull([10,2,10,null])

[10, 2, null] を返します。

このページ