Dining Reservationschema フ ィールドグループ

食事予 約は、食事の予約に関する情報を取り込むた XDM ExperienceEvent めに使用される、クラスの標準スキーマフィールドグループです。

フィールドグループは、Reservation Details フィールドグループの拡張で、1 つのオブジェクトタイプフィールド reservations の下に同じフィールドがすべて含まれます。 これらの汎用フィールドに加えて、Dining Reservation には diningReservations 配列も含まれます。 このオブジェクトの配列は、1 つ以上の予約をレストラン固有のプロパティで記述するために使用されます。

メモ

このドキュメントでは、diningReservations 配列の詳細について説明します。 reservations オブジェクトの下で提供されるその他のフィールドについては、予約の詳細 フィールドグループのリファレンス を参照してください。

食堂の予約構造

diningReservations

diningReservations は、食事の予約のリストを表すオブジェクトの配列です。予約イベントが、1 日の異なる時間に複数の異なるレストランで予約を行う場合、例えば、1 回のイベントに対して diningReservations の下に個々のオブジェクトとして表示できます。

diningReservations の下に提供される各オブジェクトの構造を以下に示します。

diningReservations 構造

プロパティ データタイプ 説明
ID 文字列 予約番号または識別子。
cancellation 整数 この値は、予約が取り消されたときに取り込まれます。
confirmationNumber 文字列 予約確認番号または識別子。
created 整数 この値は、予約が作成されたときに取り込まれます。
cuisine 整数 レストラン料理のタイプ。
currencyCode 文字列 購入に使用される ISO 4217 通貨コード。
deliveryPartners 文字列 レストランから提供される配信パートナー。
diningOptions 文字列 レストランから提供される配送およびダイニングオプション。
groupReservation Boolean グループの予約がおこなわれているかどうかを示します。
length 整数 予約の合計日数。
loyaltyID 文字列 予約に登録されているゲストのロイヤリティプログラム ID。
modification 整数 この値は、予約が変更された場合に取り込まれます。
modificationDate DateTime 予約が最後に変更された時刻。
numberOfAdults 整数 予約に関連付けられている大人の数。
numberOfChildren 整数 予約に関連付けられている子の数。
numberOfRooms 整数 予約に関連付けられている部屋の数。
partySize 整数 食堂の個人数。
priceCategory 文字列 予約の価格カテゴリ。
purpose 文字列 予約の目的(通常はビジネスまたは個人)。
reservationTime DateTime 食事の予約が予約されている時間。
restaurantID 文字列 レストランまたはダイニングの場所の識別子。
reservationStatus 文字列 予約のステータス。
specialOccasion Boolean 特別な日に予約されているかどうかを示します。
status 整数 食事の予約状況。

フィールドグループについて詳しくは、パブリック XDM リポジトリを参照してください。

このページ