スキーマフィールドグループエンドポイント

スキーマフィールドグループは、個人、郵送先住所、Web ブラウザー環境など、特定の概念を表す 1 つ以上のフィールドを定義する再利用可能なコンポーネントです。 フィールドグループは、対応するクラスを実装するスキーマの一部として含めることを目的としています。これは、フィールドグループが表すデータ(レコードまたは時系列)の動作に応じて異なります。 この /fieldgroups エンドポイント Schema Registry API を使用すると、エクスペリエンスアプリケーション内のフィールドグループをプログラムで管理できます。

はじめに

このガイドで使用するエンドポイントは、Schema Registry API の一部です。先に進む前に、はじめる前にを参照し、関連ドキュメントへのリンク、このドキュメントのサンプル API 呼び出しを読み取るためのガイドおよび任意の Experience Platform API を正常に呼び出すために必要なヘッダーに関する重要な情報を確認してください。

フィールドグループのリストの取得

すべてのフィールドグループを global または tenant コンテナを作成するには、次に対してGETリクエストを実行します。 /global/fieldgroups または /tenant/fieldgroups、それぞれ。

メモ

リソースをリストする場合、スキーマレジストリでは結果セットを 300 項目に制限します。 この制限を超えるリソースを返すには、ページングパラメーターを使用する必要があります。 また、追加のクエリパラメーターを使用して結果をフィルタリングし、返されるリソースの数を減らすことをお勧めします。 詳しくは、 クエリパラメーター 詳しくは、付録のドキュメントを参照してください。

API 形式

GET /{CONTAINER_ID}/fieldgroups?{QUERY_PARAMS}
パラメーター 説明
{CONTAINER_ID} フィールドグループの取得元のコンテナ: global (Adobeが作成したフィールドグループの場合 ) または tenant 組織が所有するフィールドグループの場合。
{QUERY_PARAMS} 結果をフィルターするオプションのクエリパラメーター。詳しくは、 付録文書 を参照してください。

リクエスト

次のリクエストでは、 tenant コンテナ、使用 orderby クエリパラメーターを使用して、フィールドグループを並べ替えます。 title 属性。

curl -X GET \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/tenant/fieldgroups?orderby=title \
  -H 'Accept: application/vnd.adobe.xed-id+json' \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {ORG_ID}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}'

応答の形式は、 Accept ヘッダーがリクエストで送信されました。 以下 Accept ヘッダーは、フィールドグループのリストに使用できます。

Accept ヘッダー 説明
application/vnd.adobe.xed-id+json 各リソースの短い概要を返します。 リソースを一覧表示する場合は、これが推奨されるヘッダーです。 ( 制限:300)
application/vnd.adobe.xed+json 各リソースの完全な JSON フィールドグループを、元の JSON フィールドと共に返します $ref および allOf 含まれる ( 制限:300)

応答

上記のリクエストでは、 application/vnd.adobe.xed-id+json Accept したがって、応答には title, $id, meta:altId、および version 各フィールドグループの属性。 他の Accept ヘッダー (application/vnd.adobe.xed+json) は、各フィールドグループのすべての属性を返します。 適切な Accept ヘッダーを作成します。

{
  "results": [
    {
      "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/6ece98e9842907c78c651f5b249d9f09",
      "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.6ece98e9842907c78c651f5b249d9f09",
      "version": "1.0",
      "title": "CRM Data"
    },
    {
      "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/6386ee478a30914964c6e676ad55603c",
      "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.6386ee478a30914964c6e676ad55603c",
      "version": "1.9",
      "title": "Loyalty Member Details"
    },
    {
      "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/67626b2830db3d3ea6c8f9d007aa5797",
      "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.67626b2830db3d3ea6c8f9d007aa5797",
      "version": "1.0",
      "title": "Restaurant"
    },
    {
      "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/2583b25b613fec704da6ef70cf527688",
      "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.2583b25b613fec704da6ef70cf527688",
      "version": "1.1",
      "title": "Retail Customer Preferences"
    },
  ],
  "_page": {
    "orderby": "title",
    "next": null,
    "count": 3
  },
  "_links": {
    "next": null,
    "global_schemas": {
      "href": "https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/global/fieldgroups"
    }
  }
}

フィールドグループの検索

特定のフィールドグループを検索するには、GETリクエストのパスにフィールドグループの ID を含めます。

API 形式

GET /{CONTAINER_ID}/fieldgroups/{FIELD_GROUP_ID}
パラメーター 説明
{CONTAINER_ID} 取得するフィールドグループを格納するコンテナ: global (Adobe作成フィールドグループ ) または tenant 組織が所有するフィールドグループの場合。
{FIELD_GROUP_ID} この meta:altId または URL エンコード済み $id 検索するフィールドグループの名前を指定します。

リクエスト

次のリクエストでは、フィールドグループを meta:altId の値がパスに指定されました。

curl -X GET \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/tenant/fieldgroups/_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a \
  -H 'Accept: application/vnd.adobe.xed+json' \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {ORG_ID}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}'

応答の形式は、 Accept ヘッダーがリクエストで送信されました。 すべての検索リクエストには version 含まれる Accept ヘッダー。 以下 Accept ヘッダーを使用できます。

Accept ヘッダー 説明
application/vnd.adobe.xed+json; version={MAJOR_VERSION} $ref および allOf で生、タイトルと説明を含む
application/vnd.adobe.xed-full+json; version={MAJOR_VERSION} $ref および allOf を解決、タイトルと説明を含む
application/vnd.adobe.xed-notext+json; version={MAJOR_VERSION} $ref および allOf で生、タイトルや説明なし
application/vnd.adobe.xed-full-notext+json; version={MAJOR_VERSION} $ref および allOf で解決、タイトルや説明なし
application/vnd.adobe.xed-full-desc+json; version={MAJOR_VERSION} $ref および allOf で解決、説明を含む

応答

正常な応答は、フィールドグループの詳細を返します。 返されるフィールドは、 Accept ヘッダーがリクエストで送信されました。 異なるを使用した実験 Accept ヘッダーを使用して、応答を比較し、使用事例に最適なヘッダーを決定します。

{
  "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:resourceType": "mixins",
  "version": "1.2",
  "title": "Favorite Hotel",
  "type": "object",
  "description": "",
  "definitions": {
    "customFields": {
      "type": "object",
      "properties": {
        "_{TENANT_ID}": {
          "type": "object",
          "properties": {
            "favoriteHotel": {
              "title": "Favorite Hotel",
              "description": "Reference field for hotel schema.",
              "type": "string",
              "isRequired": false,
              "meta:xdmType": "string"
            }
          },
          "meta:xdmType": "object"
        }
      },
      "meta:xdmType": "object"
    }
  },
  "allOf": [
    {
      "$ref": "#/definitions/customFields",
      "type": "object",
      "meta:xdmType": "object"
    }
  ],
  "imsOrg": "{ORG_ID}",
  "meta:extensible": true,
  "meta:abstract": true,
  "meta:intendedToExtend": [
    "https://ns.adobe.com/xdm/context/profile"
  ],
  "meta:xdmType": "object",
  "meta:registryMetadata": {
    "repo:createdDate": 1594941263588,
    "repo:lastModifiedDate": 1594941538433,
    "xdm:createdClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:lastModifiedClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:createdUserId": "{USER_ID}",
    "xdm:lastModifiedUserId": "{USER_ID}",
    "eTag": "5e8a5e508eb2ed344c08cb23ed27cfb60c841bec59a2f7513deda0f7af903021",
    "meta:globalLibVersion": "1.15.4"
  },
  "meta:containerId": "tenant",
  "meta:tenantNamespace": "_{TENANT_ID}"
}

フィールドグループの作成

カスタムフィールドグループは、 tenant コンテナを含める必要があります。POSTリクエストを実行します。

API 形式

POST /tenant/fieldgroups

リクエスト

新しいフィールドグループを定義する場合、 meta:intendedToExtend 属性、リスト $id フィールドグループと互換性があるクラスの この例では、フィールドグループは Property 以前に定義されたクラス。 カスタムフィールドはの下にネストする必要があります _{TENANT_ID} (例で示すように)クラスや他のフィールドグループが提供する類似のフィールドとの競合を回避するために使用します。

メモ

フィールドグループに含める様々なフィールドタイプを定義する方法について詳しくは、 API でのカスタムフィールドの定義.

curl -X POST \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/tenant/fieldgroups \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'Content-Type: application/json' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {ORG_ID}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}' \
  -d '{
        "title":"Property Details",
        "description":"Detailed information related to the properties owned and operated by the company.",
        "type":"object",
        "meta:intendedToExtend":["https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/classes/19e1d8b5098a7a76e2c10a81cbc99590"],
        "definitions": {
          "property": {
            "properties": {
              "_{TENANT_ID}": {
              "type":"object",
              "properties": {
                  "propertyName": {
                    "type": "string",
                    "title": "Property Name",
                    "description": "Name of the property"
                  },
                  "propertyCity": {
                    "title": "Property City",
                    "description": "City where the property is located.",
                    "type": "string"
                  },
                  "phoneNumber": {
                    "title": "Phone Number",
                    "description": "Primary phone number for the property.",
                    "type": "string"
                  },
                  "propertyType": {
                    "type": "string",
                    "title": "Property Type",
                    "description": "Type and primary use of property.",
                    "enum": [
                        "retail",
                        "yoga",
                        "fitness"
                    ],
                    "meta:enum": {
                        "retail": "Retail Store",
                        "yoga": "Yoga Studio",
                        "fitness": "Fitness Center"
                    }
                  },
                  "propertyConstruction": {
                    "$ref": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/datatypes/24c643f618647344606222c494bd0102"
                  }
                }
              }
            }
          }
        },
        "allOf": [
            {
                "$ref": "#/definitions/property"
            }
        ]
}'

応答

正常な応答は、HTTP ステータス 201(作成済み)と、新しく作成されたフィールドグループの詳細を含むペイロードを返します。 $id, meta:altId、および version. これらの値は読み取り専用で、 Schema Registry.

{
  "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:resourceType": "mixins",
  "version": "1.2",
  "title": "Property Details",
  "type": "object",
  "description": "Detailed information related to the properties owned and operated by the company.",
  "definitions": {
    "property": {
      "properties": {
        "_{TENANT_ID}": {
        "type":"object",
        "properties": {
            "propertyName": {
              "type": "string",
              "title": "Property Name",
              "description": "Name of the property"
            },
            "propertyCity": {
              "title": "Property City",
              "description": "City where the property is located.",
              "type": "string"
            },
            "phoneNumber": {
              "title": "Phone Number",
              "description": "Primary phone number for the property.",
              "type": "string"
            },
            "propertyType": {
              "type": "string",
              "title": "Property Type",
              "description": "Type and primary use of property.",
              "enum": [
                  "retail",
                  "yoga",
                  "fitness"
              ],
              "meta:enum": {
                  "retail": "Retail Store",
                  "yoga": "Yoga Studio",
                  "fitness": "Fitness Center"
              }
            },
            "propertyConstruction": {
              "$ref": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/datatypes/24c643f618647344606222c494bd0102"
            }
          }
        }
      }
    }
  },
  "allOf": [
    {
      "$ref": "#/definitions/customFields",
      "type": "object",
      "meta:xdmType": "object"
    }
  ],
  "imsOrg": "{ORG_ID}",
  "meta:extensible": true,
  "meta:abstract": true,
  "meta:intendedToExtend": [
    "https://ns.adobe.com/xdm/context/profile"
  ],
  "meta:xdmType": "object",
  "meta:registryMetadata": {
    "repo:createdDate": 1594941263588,
    "repo:lastModifiedDate": 1594941538433,
    "xdm:createdClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:lastModifiedClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:createdUserId": "{USER_ID}",
    "xdm:lastModifiedUserId": "{USER_ID}",
    "eTag": "5e8a5e508eb2ed344c08cb23ed27cfb60c841bec59a2f7513deda0f7af903021",
    "meta:globalLibVersion": "1.15.4"
  },
  "meta:containerId": "tenant",
  "meta:tenantNamespace": "_{TENANT_ID}"
}

へのGETリクエストの実行 すべてのフィールドグループのリスト テナントコンテナに「プロパティの詳細」フィールドグループが含まれるようになります。または、 ルックアップ (GET) リクエストの実行 URL エンコードされたを使用 $id 新しいフィールドグループを直接表示する URI。

フィールドグループの更新

フィールドグループ全体を置き換えるには、PUT操作を使用します。つまり、リソースを再書き込みします。 PUTリクエストを通じてフィールドグループを更新する場合、本文には、 新しいフィールドグループの作成 POST。

メモ

フィールドグループ全体を置き換えるのではなく、フィールドグループの一部のみを更新する場合は、 フィールドグループの一部の更新.

API 形式

PUT /tenant/fieldgroups/{FIELD_GROUP_ID}
パラメーター 説明
{FIELD_GROUP_ID} この meta:altId または URL エンコード済み $id 」と入力します。

リクエスト

次のリクエストは、新しい propertyCountry フィールドに入力します。

curl -X PUT \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/tenant/fieldgroups/_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'Content-Type: application/json' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {ORG_ID}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}' \
  -d '{
        "title": "Property Details",
        "description": "Detailed information related to the properties owned and operated by the company.",
        "type": "object",
        "meta:intendedToExtend": ["https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/classes/19e1d8b5098a7a76e2c10a81cbc99590"],
        "definitions": {
          "property": {
            "properties": {
              "_{TENANT_ID}": {
              "type":"object",
              "properties": {
                  "propertyName": {
                    "type": "string",
                    "title": "Property Name",
                    "description": "Name of the property"
                  },
                  "propertyCity": {
                    "title": "Property City",
                    "description": "City where the property is located.",
                    "type": "string"
                  },
                  "propertyCountry": {
                    "title": "Property Country",
                    "description": "Country where the property is located.",
                    "type": "string"
                  },
                  "phoneNumber": {
                    "title": "Phone Number",
                    "description": "Primary phone number for the property.",
                    "type": "string"
                  },
                  "propertyType": {
                    "type": "string",
                    "title": "Property Type",
                    "description": "Type and primary use of property.",
                    "enum": [
                        "retail",
                        "yoga",
                        "fitness"
                    ],
                    "meta:enum": {
                        "retail": "Retail Store",
                        "yoga": "Yoga Studio",
                        "fitness": "Fitness Center"
                    }
                  },
                  "propertyConstruction": {
                    "$ref": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/datatypes/24c643f618647344606222c494bd0102"
                  }
                }
              }
            }
          }
        },
        "allOf": [
            {
                "$ref": "#/definitions/property"
            }
        ]
      }'

応答

正常な応答は、更新されたフィールドグループの詳細を返します。

{
  "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:resourceType": "mixins",
  "version": "1.2",
  "title": "Property Details",
  "type": "object",
  "description": "Detailed information related to the properties owned and operated by the company.",
  "definitions": {
    "property": {
      "properties": {
        "_{TENANT_ID}": {
        "type":"object",
        "properties": {
            "propertyName": {
              "type": "string",
              "title": "Property Name",
              "description": "Name of the property"
            },
            "propertyCity": {
              "title": "Property City",
              "description": "City where the property is located.",
              "type": "string"
            },
            "propertyCountry": {
              "title": "Property Country",
              "description": "Country where the property is located.",
              "type": "string"
            },
            "phoneNumber": {
              "title": "Phone Number",
              "description": "Primary phone number for the property.",
              "type": "string"
            },
            "propertyType": {
              "type": "string",
              "title": "Property Type",
              "description": "Type and primary use of property.",
              "enum": [
                  "retail",
                  "yoga",
                  "fitness"
              ],
              "meta:enum": {
                  "retail": "Retail Store",
                  "yoga": "Yoga Studio",
                  "fitness": "Fitness Center"
              }
            },
            "propertyConstruction": {
              "$ref": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/datatypes/24c643f618647344606222c494bd0102"
            }
          }
        }
      }
    }
  },
  "allOf": [
    {
      "$ref": "#/definitions/customFields",
      "type": "object",
      "meta:xdmType": "object"
    }
  ],
  "imsOrg": "{ORG_ID}",
  "meta:extensible": true,
  "meta:abstract": true,
  "meta:intendedToExtend": [
    "https://ns.adobe.com/xdm/context/profile"
  ],
  "meta:xdmType": "object",
  "meta:registryMetadata": {
    "repo:createdDate": 1594941263588,
    "repo:lastModifiedDate": 1594941538433,
    "xdm:createdClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:lastModifiedClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:createdUserId": "{USER_ID}",
    "xdm:lastModifiedUserId": "{USER_ID}",
    "eTag": "5e8a5e508eb2ed344c08cb23ed27cfb60c841bec59a2f7513deda0f7af903021",
    "meta:globalLibVersion": "1.15.4"
  },
  "meta:containerId": "tenant",
  "meta:tenantNamespace": "_{TENANT_ID}"
}

フィールドグループの一部を更新する

フィールドグループの一部を更新するには、PATCHリクエストを使用します。 この Schema Registry は、以下を含むすべての標準的な JSON パッチ操作をサポートしています。 add, remove、および replace. JSON パッチの詳細については、 API の基本事項ガイド.

メモ

個々のフィールドを更新する代わりに、リソース全体を新しい値に置き換える場合は、 置換操作を使用したフィールドグループのPUT.

API 形式

PATCH /tenant/fieldgroups/{FIELD_GROUP_ID}
パラメーター 説明
{FIELD_GROUP_ID} URL エンコードされた $id URI or meta:altId を設定します。

リクエスト

以下のリクエスト例は、 description を追加し、 propertyCity フィールドに入力します。

リクエスト本文は配列の形式をとり、リストに表示される各オブジェクトは個々のフィールドに対する特定の変更を表します。 各オブジェクトには、実行される操作 (op) を呼び出し、操作を実行する必要があるフィールド (path) と、その操作に含める必要のある情報 (value) をクリックします。

curl -X PATCH \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/tenant/fieldgroups/_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {ORG_ID}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}' \
  -H 'content-type: application/json' \
  -d '[
        {
          "op": "replace",
          "path": "/description",
          "value": "Details relating to a property operated by the company."
        },
        {
          "op": "add",
          "path": "/definitions/property/properties/_{TENANT_ID}/properties/propertyCity",
          "value": {
            "title": "Property City",
            "description": "City where the property is located.",
            "type": "string"
          }
        }
      ]'

応答

応答には、両方の操作が正常に実行されたことが示されます。この description が更新され、 propertyCountry は以下に追加されています: definitions.

{
  "$id": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/mixins/8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:altId": "_{TENANT_ID}.mixins.8779fd45d6e4eb074300023a439862bbba359b60d451627a",
  "meta:resourceType": "mixins",
  "version": "1.2",
  "title": "Property Details",
  "type": "object",
  "description": "Details relating to a property operated by the company.",
  "definitions": {
    "property": {
      "properties": {
        "_{TENANT_ID}": {
        "type":"object",
        "properties": {
            "propertyName": {
              "type": "string",
              "title": "Property Name",
              "description": "Name of the property"
            },
            "propertyCity": {
              "title": "Property City",
              "description": "City where the property is located.",
              "type": "string"
            },
            "propertyCountry": {
              "title": "Property Country",
              "description": "Country where the property is located.",
              "type": "string"
            },
            "phoneNumber": {
              "title": "Phone Number",
              "description": "Primary phone number for the property.",
              "type": "string"
            },
            "propertyType": {
              "type": "string",
              "title": "Property Type",
              "description": "Type and primary use of property.",
              "enum": [
                  "retail",
                  "yoga",
                  "fitness"
              ],
              "meta:enum": {
                  "retail": "Retail Store",
                  "yoga": "Yoga Studio",
                  "fitness": "Fitness Center"
              }
            },
            "propertyConstruction": {
              "$ref": "https://ns.adobe.com/{TENANT_ID}/datatypes/24c643f618647344606222c494bd0102"
            }
          }
        }
      }
    }
  },
  "allOf": [
    {
      "$ref": "#/definitions/customFields",
      "type": "object",
      "meta:xdmType": "object"
    }
  ],
  "imsOrg": "{ORG_ID}",
  "meta:extensible": true,
  "meta:abstract": true,
  "meta:intendedToExtend": [
    "https://ns.adobe.com/xdm/context/profile"
  ],
  "meta:xdmType": "object",
  "meta:registryMetadata": {
    "repo:createdDate": 1594941263588,
    "repo:lastModifiedDate": 1594941538433,
    "xdm:createdClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:lastModifiedClientId": "{CLIENT_ID}",
    "xdm:createdUserId": "{USER_ID}",
    "xdm:lastModifiedUserId": "{USER_ID}",
    "eTag": "5e8a5e508eb2ed344c08cb23ed27cfb60c841bec59a2f7513deda0f7af903021",
    "meta:globalLibVersion": "1.15.4"
  },
  "meta:containerId": "tenant",
  "meta:tenantNamespace": "_{TENANT_ID}"
}

フィールドグループの削除

スキーマレジストリからフィールドグループを削除する必要が生じる場合があります。 これは、パスで指定されたフィールドグループ ID を使用してDELETEリクエストを実行することでおこなわれます。

API 形式

DELETE /tenant/fieldgroups/{FIELD_GROUP_ID}
パラメーター 説明
{FIELD_GROUP_ID} URL エンコードされた $id URI or meta:altId を削除します。

リクエスト

curl -X DELETE \
  https://platform.adobe.io/data/foundation/schemaregistry/tenant/fieldgroups/_{TENANT_ID}.mixins.d5cc04eb8d50190001287e4c869ebe67 \
  -H 'Authorization: Bearer {ACCESS_TOKEN}' \
  -H 'x-api-key: {API_KEY}' \
  -H 'x-gw-ims-org-id: {ORG_ID}' \
  -H 'x-sandbox-name: {SANDBOX_NAME}'

応答

リクエストが成功した場合は、HTTP ステータス 204(コンテンツなし)が空白の本文とともに返されます。

削除を確認するには、 参照 (GET) リクエスト をフィールドグループに追加します。 次を含める必要があります: Accept ヘッダーを使用しますが、フィールドグループがスキーマレジストリから削除されているので、HTTP ステータス 404(Not Found) を受け取る必要があります。

このページ