オブジェクト関数

Profile Query Language (PQL)オファーは、オブジェクトとのやり取りを簡単にするために機能します。他のPQL関数の詳細については、Profile Query Language 概要を参照してください。

Isnull

isNull 関数は、オブジェクト参照が存在しないかどうかを判定します。

形式

{OBJECT}.isNull()

次の PQL クエリは、ユーザーの自宅住所が存在しないかどうかを確認します。

person.homeAddress.isNull()

isNotNull

isNotNull 関数は、オブジェクト参照が存在するかどうかを判定します。

形式

{OBJECT}.isNotNull()

次の PQL クエリは、ユーザーの自宅住所が存在するかどうかを確認します。

person.homeAddress.isNotNull()

次の手順

ここで学習したオブジェクト関数は、PQL クエリ内で使用できます。その他の PQL 関数について詳しくは、「プロファイルクエリ言語の概要」を参照してください。

このページ