Postico をクエリサービス (Mac) に接続

このドキュメントでは、Postico をAdobe Experience Platform Query Service に接続する手順を説明します。

メモ

このガイドは、既に Postico にアクセスでき、インターフェイスの操作方法に精通していることを前提としています。 Postico の詳細については、 公式の Postico ドキュメント を参照してください。

また、Postico は のみ で、macOSデバイスで使用できます。

Postico をクエリサービスに接続するには、Postico を開いて New Favorite を選択します。

Adobe Experience Platformに接続する値を入力できるようになりました。

データベース名、ホスト、ポート、ログイン資格情報の検索の詳細については、 資格情報ガイド を参照してください。 資格情報を探すには、Platform にログインし、クエリ を選択してから、資格情報 を選択します。

資格情報を挿入したら、Connect を選択してクエリサービスに接続します。

Platform に接続すると、以前にクエリサービスでおこなわれたすべての関係のリストを表示できます。

SQL 文の作成

新しい SQL クエリを作成するには、「SQL クエリ」を選択して開きます。

ボックスが表示され、ここから実行するクエリを入力できます。 終了したら、Execute Statement を選択してクエリを実行します。

完了したクエリの実行結果を示す表が表示されます。

次の手順

Query Service に接続したら、Postico を使用してクエリを記述できます。 クエリの書き込みおよび実行方法について詳しくは、『クエリ実行ガイド』を参照してください。

このページ